So-net無料ブログ作成

気を付けなくては、、、。 [旅]

GW中ですが、ライダーにとっては特に厳しい、悲しいお知らせを見ました。

トレーラー横転、バイク巻き込む=炎上し男性死亡―新潟・北陸道

時事通信 5月5日(月)19時30分配信

 5日午前11時45分ごろ、新潟県上越市中屋敷の北陸自動車道上越ジャンクションで、大型トレーラーが横転し、、、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140505-00000078-jij-soci
 被害に遭われた方には、心からお悔やみを申し上げます。
やはり普段から、危険予知を十分にしながら、走るしかないんでしょうか。

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

晩秋ツーリング [旅]

レッドバロンのツーリングに参加しました。今回は高速道路を使わない亀々ツーとのことですが。

 PA130811

なんだか、速そうな皆さん。(^^

 PA130814

出発です。

PA130815

三番目を走らせてもらったので、前二台の後をゆっくりついていきます。

 PA130819 休憩。すでに岐阜の山の中は肌寒いですね。

 PA130820PA130826PA130827

道の駅いぶし でヒトやすみ。

 PA130828PA130829

PA130831
 
良い眺めです。この景色が見れただけでも秋のツーリングは行くべきですなぁ。(^^
 PA130838PA130845PA130842PA130841
 
ライダーが沢山。同じ気持ちですよね。青空が交換したてのサイドカウルに写ります。(^^;

下道にしては速く、郡上八幡に到着。(^^
 
 PA130846
 
郡上の町中を歩き回ります。
 PA130847PA130849PA130851PA130861
 
古い町並みがいいですなぁ。
 
郡上名物の橋。子どもが夏に飛び込んでる例の橋です。
 
 PA130852PA130853PA130859
 
重大な事故が発生しているそうです。
この高さは足が震えますなぁ。よくこんなところから飛び込めるよ。すごい!
 PA130876PA130873PA130869PA130865
 
岐阜の古い町は水路のきれいなところが多いですね。郡上八幡も水路がイイ雰囲気です。
 PA130893PA130894
 
空きっ腹で「そばの平甚」さんへ。
 
 PA130897
 
そばと飛騨牛の牛丼のセット。牛丼が先にやってくるので、速攻いただきます。
 
 PA130895PA130896
 
肉々しいかんじで、普段の牛丼とはちょっと違います。(^^
 PA130897PA130898PA130900
イイ蕎麦です。そば湯はポットで。かなり濃厚でした。
 PA130910PA130902PA130909
 
町の中をぶらつきながら、川傍のカフェへ。
 
 
 
PA130904
 
橋桁のツタも色づいてます。きれいなもんですなぁ。
 
 
PA130911
 
日が暮れて、帰り道です。
 PA130912PA130913
 
 
さすがに風が冷たい。
 PA130914
 
それでもなんとか道の駅林林(りんりん)に到着。ここで解散です。
 イイ旅でした。

 
 
PA130918
 
飛騨へ行ったら、これです。赤カブ。これが美味しいんだなぁ。楽しみにちびちび食べよ。
 
 
 
 

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

新川育成牧場へプチツー [旅]

富山県東部、新川育成牧場に行ってきました。もう二月前だなぁ。(^^;

  F1000313

 F1000316F1000318F1000327

富山湾が一望できる高台にあります。ひろびろとして気持ちいい。(^^

 F1000331F1000332F1000317F1000319

売店があるので、オートバイを止めて、、、。このときはまだサイドカウル脱落中。(--;)

 F1000320F1000321F1000322

まだ暖かい時期だったので、ジェラートなど。

 F1000323F1000324F1000326

ザバイオーネとバニラ。

ザバイオーネは初めてたべましたが、なかなか美味しいものですね。好み。

食事もここで摂ろうということになって、ここのソーセージが入ったカレーなぞ。

 F1000330

うむ~、大盛りにすりゃよかった。カレーはおいしいんだけどね。

新川育成牧場: http://www.moo.or.jp/


 もう少し天気がもちそうなので、海沿いの町、生地(いくじ)へ。

町のあちこちに湧いている清水などを横目で眺めながら着いたのは、生地の酒造場「皇国晴酒造」(みくにばれしゅぞう)

  F1000334

 F1000333

酒造元ですね。お家の奥が深いです。お店の奥へ、、、。

 F1000337

あ~、富山では昔から有名な生一本ですなぁ。最近は宣伝しなくなったけど懐かしい。

ZZRの兄弟子は大吟醸を購入。

写真がぶれぶれで何がなんだか分からない。(^^;

 

F1000336
 
 ホントはこんなお酒。(^^;
 

 F1000335

保冷庫には、ちょっとスリムな瓶三種。照明を付けてもらって「写真もどうぞ~」って。

無濾過原酒、濁り酒、純米吟醸超辛口。いや~どれも好み。だけど、

小さいバッグなので3本は無理。さてどれを選ぼうか、、、。うれしい悩みですなぁ。(^^;

 


近くには、ツートンカラーの灯台。

 

 F1000338

生地鼻灯台:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E5%9C%B0%E9%BC%BB%E7%81%AF%E5%8F%B0

その向かい側には漁師道具の展示館。さいしょは漁師小屋を改装したおしゃれなカフェかと思ったよ。

 F1000341F1000342F1000344F1000346

カフェもやっていてコーヒーや番茶が頂けます。 網とかレーダーとか展示物を見てましたが、

扇風機付けてもらいました。

生地、イイ町です。生地町歩き 食めぐり:http://www.ikuji-machiaruki-guide.com/ikuji-kanko/syoku-meguri/


 本日のお土産

  PA080810

新川育成牧場のカタロースハムとボンレスハム。そして、

 P9280771

皇国晴酒造のにごり酒と無濾過生原酒。

 

P9300794

今日は無濾過生原酒をチョイス。スズキの味噌漬けとあうなぁ。(^^

生地の清水を使ってるんですよ~、ってつもりで撮った写真↓

いま写真を見て気付いた。(;´_`)

P9300797

「冷蔵庫で未開封熟成(1~2年)していただくとさらにまろやかさがでて美味です」

遅かった。

また買いに行くか。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

東北応援(のつもり)ツーリング-第2日 2/2 [旅]

さて、花巻農業高校の賢治先生のところへ。
 
 
P8160551
 
羅須地人協会と看板が上がっています。その向こうに賢治先生。
 
 
P8160554
 
あ~、今日も考えごとをしながら、そぞろ歩きしてらっしゃる。
 
P8160559
 
 
P8160560
 
 
P8160563
 
室内は質素。
 
P8160568
P8160562
日差しのたくさん入る家ですね。
 羅須地人協会の教室もありました。
 
P8160572
 
オルガン、黒板、火鉢に椅子。ここで火に当たりながら、授業だったんでしょうか。
 
P8160571
P8160582
 
オルガンにP1電灯。質素だけど、いい形のものがありますね。
 

 宮沢賢治記念館。
 
P8160596
 
それぞれ賢治作品をモチーフにした彫刻です。分かりますか?
 P8160598P8160601
 
 内部は撮影できないので、
 P8160603
 
ティーラウンジまでやってきてからパチリ。
 
 
P8160602
 
奥のピアノになにか不思議なヒト。
 
 P8160607
 
ヤマネコ氏でした。
 
P8160615
 
記念館のそばには、山猫軒。レストランと売店になっています。
 P8160616P8160617
 
「どなたもお入り下さい。決して遠慮はいりません」
「ことに肥った方やお若い方は大歓迎いたします」 (^^; はっはっは~。
 
お客さんいっぱいで、名物のほうとうは食べられず。
 

新渡戸稲造博物館へ。
高校生くらいの時に「武士道」読みましたなぁ。
 
P8160618
 
 P8160622P8160620
 
いろいろと感銘をうけるヒトでした。時代はずいぶんと違うけど。ここも撮影はNGなので写真なし。
 
 賢治の作品に由来したお店が多い。賢治博物館の向かい側、「そば処なめとこ山」
 十割蕎麦を楽しみにしてたら、、、。
 
P8160627
P8160628
 
え~~がっかり。
 
しょうがなく空きっ腹のママ南下を始めます。
 
岩手新城PA
 P8160629P8160632P8160634
 
ようやく昼食にありつけた。四元豚のメンチカツ定食。
 
熱々、美味しかった。(^^
 
 
P8160633
 
 
 時間を使いすぎたので、一路宮城へ。
 
ホントなら翌日から海沿いを回ろうと思ってましたが、できなくなったので仙台の知り合いの顔を見に。
 
どうしてるか心配でしたが、元気な様子でした。ヨカッタ。
 

PAで、一服。
 P8160659P8160660
 
アイスクリームで目を覚まして、 福島の桃を買って。
 
はて、、、
 
20120816195352.jpg
 
道が暗い。ライトが点いてない!!セルも回りづらい、、、。 この時刻にエンストかぁ。
でも、5分くらい放置すると、セルが回るようになる。なんとか富山までがんばってくれ~と思いながら走りました。
 
ライトも思い出したように点灯。
 
なんとか、富山まで無事たどり着くことができました。
 

翌日、パニアを開けてお土産をとりだし。
 
 P8170665P8170666
 
福島の桃はちょっとお尻に傷ができてました。(^^
 
P8250695
 
そのほかいろいろ。
 P8250696P8250697P8250698P8250699P8250700
 
いぶりがっこ、じゅんさい、そうめん、チーズ、かまめしのもと
P8250701P8250702
 
ウィスキー、日本酒。
 
少しは東北の応援になったろうか。
思っていた以上に広々として楽しいところがたくさんありました。[わーい(嬉しい顔)]
 
再び訪れる甲斐のあるところです。太平洋側は特に超特急で過ぎてしまったので、また訪れたいですね。
 
 
 

nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

東北応援(のつもり)ツーリング-第2日 1/2 [旅]

窓を開け放して寝たのですが、しめった風で目が覚めた。

 P8160472P8160473

霧と雨。静かだぁ。でもカッパ着なくちゃなぁ。(--;)

 

P8160476P8160477
 
朝食。おいしい~。元気が出ますなぁ。
 P8160480P8160482
 
ユースを出て、走り出すと晴れ間が見えだした。
P8160484
近くのコンビニのwifiを借りてメールやRSSのチェック。便利になったもんだ。と、駐車場にバイクがやってきました。
 
FJRにしては排気音がドロドロいってるなぁ、、、とおもったらアプリリアのフツーラでした。
 
P8160485
 
タイヤが泥だらけ。林道を強行突破してきたそうです。ライダーのお兄さんとしばしコーヒータイム。
軽いし、風が来ないしイイバイク、だそうです。
 
ふ~ん、アプリリアからこんなバイクが出てたんですねぇ。知らんかった。
 
向こうもF650CSのことは知らなかったっぽいけど、、、。(^^;
 

 
 
P8160489
 
第一の目的地。雫石の小岩井農場。最近は小岩井のコーヒー牛乳やジュースで知名度が上がってますね。
 
ただ、岩手県はあいにくの雨。
 P8160487P8160492P8160490
木陰に避難。ゲートのむこうは、芝生。
 
P8160495
 
じゃんじゃん、雨が降ってます。レインウェアをかぶって移動です。農場のあちらこちらに建物が散在している感じです。
 
 
P8160494
 
ミルク館から。
 
 P8160496P8160497P8160498
 
美味しそうなチーズがあるらしい。プリンもいろいろ。
 P8160511P8160499
 
牛乳を買って二階の休憩室へ。やっぱり、 なにか美味しく感じられるね。こんな場所って。
 
P8160509
 
窓からは、農場が見渡せます。
 
P8160500
 
いいね。湿ってはいますが、ゆったり風が吹いてます。寒くはない。
 
おみやげにチーズ三種の詰め合わせを買って、次の建物へ。
 
 P8160513P8160512
 
ウール工房は、撮影禁止とのこと。
P8160514
冬用の室内履きを買いました。継ぎ目の無いフェルトが暖かいらしい。洗濯もメンテもできると言うことで購入。
 
 
 
P8160536
 
続いて資料館へ。ここはあまりお客さん居ません。(^^;;
 
 P8160518P8160519P8160520P8160521P8160527P8160528P8160531P8160532
 
小岩井農場を宮沢賢治が尋ねたなんて知らなかった。賢治がずいぶんこの農場を参考にしていたことが分かります。
 
農場って、管理が大変なんだと言うことが、細々とした資料や器具から伝わりましたよ。
 P8160537
 
駐車場に戻るとクルマいっぱい!!人気スポットなんですねぇ。
 
P8160538
 
こうした管理された緑も悪くないな。
 

 さて、今度は高速に乗って花巻へ。
 
 花巻インターを下りて、すぐ電子看板が目に入ったんですね。
 
 P8160546
 
「焼きプリン大福」
 
プリンが焼いてあって、大福になってる!こりゃ食べてみよう。
 
お店は「案山子」さんというらしい。なかは八百屋さんみたいな感じ。その片隅に。
 P8160541P8160542P8160540P8160543
 
焼きプリン大福のコーナー。けっこう売れてて、残りが少ない。2個で294円です。
 
駐車場で食べましたが、これ美味しいよ。プリンと大福って合いますなぁ。イチゴ大福より好きだわ。
 
勘違いでしたが、プリンが焼いてある訳じゃありません。焼きプリンが入ってるんでした。(^^;
 
隠れた名店だ、、と思ったら、5パック、3パックと買っていくお客さん多数。
聞くと結構有名店らしい。花巻ではあちこちで紹介もされてるそうです。これだけ美味しかったら、そうだろうなぁ。
 
 

 
 

nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

初秋お散歩ツーリング [旅]

暑さも一段落した頃。立山周辺へお散歩へ。

岩峅寺の雄山神社周辺へ。

 P9080709P9080711P9080710P9080712

多賀宮とあります。お参りしました。

 P9080713P9080714P9080716

雄山神社の前立社壇にもお参り。 雄山神社:http://www.oyamajinja.org/

 P9080718P9080719P9080720

立山方面へ。富山地方鉄道の立山駅前で一服。熊王の水が冷たくて美味しい。

大山町の方へ、下ると前から気になっていたお店「はづき」さんへ。蕎麦やかと思ったら、料理屋でした。

 P9080741P9080742P9080743

ちょうど時分時を過ぎて、落ち着いた頃だったみたい。だけど、ランチとカレーは売り切れとのこと。

で、ちょっとイイ方のランチをチョイス。

 P9080746

ナスと枝豆の煮物。ナスの色止めがよくて、きれいですなぁ。

P9080745

サラダ。ごま風味のドレッシングがマッチしておいしい。

 P9080749

ウニとすき身とやまいものムース。チロっと醤油をかけて食べましたが、おいしいもんです。

 P9080750

やっぱりプロの茶碗蒸しはおいしいですね。

 P9080752

ヒレカツ。レモンでいただきました。軽い軽い。肉のおいしさ抜群です。

 P9080754

 クリのアイスクリーム。季節ものですね。もっとクリの感じがしてもいいかも。

 P9080755

きもちよくいただけました。特別に目を引くような名物があるわけではないのですが、雰囲気や器もおちついており、よい感じでした。

また、伺いたいですね。カレーやオムライスもどんなか楽しみです。

はづき:http://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16003731/

 


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

東北応援(のつもり)ツーリング-第1日 2/2 [旅]

さて、2泊に減っちゃったので、なるべくあちこち見て回ることに。

多宝院。 秋田藩の氏族多賀谷氏の菩提寺。山門がきれいだそうだ。

  P8150329

木の下にお地蔵さん。なんとなく立ち止まりたくなります。

 

P8150328
 
 P8150344
鐘楼や山門が見えてきましたが、、、あらら。
 P8150331
修理中のようです。足場が組んであります。まぁしょうがないなぁ。
 P8150340P8150333P8150336P8150337P8150338
 
中は静かで、落ち着いた雰囲気。廊下の床はウグイス張りになっているそうですが、この時はだれもおいでなかったので、上がり込むのはやめました。
 
P8150341
 
鐘楼もあまり富山近隣では見たことのないかたち。でも、すっきりとしていい形だと思います。
 
P8150343
風雪でアクの抜けた材の雰囲気がいいですね。新建材では何年経ってもこの感じは出ませんなぁ。(^^
 
今度は内陸、大館市に向かいます。
 
P8150345
24℃。八月十四日なのに涼しいなぁ。
道すがら、木に隠れた鳥居が目に付きました。
 
 P8150346P8150347
不動尊と書いてあります。入ってみましたが、先が長そうなので諦めました。こんな森のそばに神社があるってのも東北ならではでしょうか。
その後も、あちらこちらにありましたよ。
 
さて、お昼は比内地鶏を食べるつもり。
 P8150350P8150352P8150353
お店の名前は「比内や」 比内地鶏もきりたんぽもいただけます。駐車場はおとなりの酒屋さんです。
 
さて、料理の写真、、、と行きたいのですが、「写真取ってイイですか?」って尋ねたのですがやんわり断られてしまいました。
よく見ると、店内撮影お断りの張り紙も、、、。
 
 
そんなわけで、店舗ページから写真、お借りしました。
串をいくつかお願いしましたが、美味しい。普段食べている鶏肉とはおいしさが違ってます。
 
で、きりたんぽ鍋と親子丼セット。もうひとセット食べれそう。おいしいもんですなぁ。親子丼はたまごのなめらかなこくの強いものでした。こんなに違うんだねぇ、、、。
 
 P8150354
 
済ませて外に出ると、行列。人気店なんですねぇ。
 P8150355
 
比内地鶏の鳥飯セットを買いました。地鶏のおいしさを我が家でもう一度。(^^
 
 

さあ、岩手県八幡平へ向かいます。
 
P8150360
 P8150361
ゲートがお出迎え。
所々、硫黄臭い場所を過ぎながら標高を上げます。
 P8150379P8150362
大沼付近のビジターセンターで一休み。大沼の周りを歩きます。
 
 P8150365P8150364P8150366P8150367
木道の間を涼しい風が吹き抜けます。高原の夏ですなぁ。しかし、すぐに行き止まり。クマが出るそうです。
 P8150372P8150376P8150380
 
では、0,1kmさきの泥火山?に。
 
 P8150383P8150384P8150386P8150387
噴気口から、卵の黄身のような臭い。草木が枯れてます。あちこちにあるよ、、、。(^_^;)
 
 P8150392P8150388P8150390
泥を持ち上げて、ブクリブクリとガスの吹き出す音。不気味だ。
 
 道路のすぐ脇でも湯煙が上がってます。
 
P8150412
 
一風呂浴びようということで、ふけの湯へ。入湯料は500円でした。
 P8150400
 内風呂は遠慮して、露天風呂へ。歩いて2~3分だそうです。ここですでに硫黄の臭い。
 
P8150401
 
 P8150402P8150407P8150406
 
温泉が川になって流れてます。 砂防ダムももちろん温泉。湯気が上がってる。砂防ダムで入浴できるぞ。(^^;
 P8150403
 
簡単な囲いがしてあります。でその向こう側に脱衣所と湯船。
P8150405
お湯はぬるくてゆっくり入ってられます。底に沈殿物がたくさんあるのを足底が感じますが、湯が濁っているので全く見えません。
 
天気が変わるのか、風が強く吹いて周りの木々を揺らしています。そんなのを眺めながら入る風呂もイイもんです。
 
湯上がり後はタオルやシャツから身体から移った硫黄の臭いがしました。(^^
 
 秘湯の宿 ふけの湯 :http://www.ink.or.jp/~fukenoyu/
 

さらに上へ。しかしだんだん霧が濃くなってきて先が見えない、、、。対向車のヘッドライトもいきなり現れる感じです。黄色いフォグランプは確かに分かりやすい。おそるおそる進みます。30km/hくらい。
 P8150418P8150415
もあ~ん。(--;)
 
P8150417
P8150420
 
深沢展望台?標高1560m。八幡平の裾野が一望できるそうですが、なんにも見えませんヮ。
 
F650CSの調子はイイ。
SRXでビーナスラインを走ったときは標高のせいか吹けなくなりましたが、さすがにそんなことはなくいつもと同じ感じで走れます。
 
頂上の向こう側にまわると霧も晴れだして、スピードが上がります。
 P8150424P8150423P8150435
P8150427
 
ようやく山容を見ることができました。
 
源太郎岩展望所 1260m。岩手山が見えるそうですが、雲の中ですなぁ。
P8150432
 
P8150433
 
 
 スノーシェッドの隙間から廃墟が見えます。ツーリングマップルによると松尾鉱山の跡だそうです。
 
 P8150438P8150439P8150440
 
古い建物が静かに建ってます。
 P8150443P8150446P8150442
 
こんなにすさまじく寂びた表情を見せるコンクリートを初めて見ました。
P8150445
 
警告の看板が出てきたので、撤退します。
かつては東洋最大の硫黄鉱山だったのですが、いまは過度の露天掘り跡などのため強酸性の鉱毒水の処理に年間6億円かかる遺産だそうです。


すこしだけ北へ戻って安比高原のユースホステルへ。
 
 P8150452P8150451P8150453P8160475P8150454
 
各部屋のドアには動物の絵。今晩はキツネ部屋です。質素ですが清潔な感じが好印象です。
 P8150455P8150456P8150458
夕食はおしゃれな感じ。相客は3人みなバイクツーリングの方。
 
 
P8150460
 
相客の方の古いユースホステルのスタンプ帳。今はもう無い国内いろいろなユースホステルのスタンプがそろってます。
昔のユースはいろいろなイベントがあって楽しかったらしいですね。いいなぁ。
 
積丹ユースはいまでもイベントがあって楽しかったなぁ。
 
 P8150459
 
ペアレントのお父さんから露天風呂のあるホテルで花火が上がるから行かないか?と。
 
P8150464
 
部屋に戻って、地ビールで乾杯。
 
 P8150471
 
これくらいのほろ酔い加減がちょうどいいなぁ。のびのびしてるとあまり深酒しなくてもいい感じ。
 
安比高原カムイの森ユースホステル: http://www.jyh.or.jp/yhguide/touhoku/appi/index.html
 
明日は最終日、一路富山に戻らなくては。
 

nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

郡上八幡ツーリング帰還。 [旅]

PA130918

郡上八幡ツーリングから無事、帰還。ありがとうございました。

無事是名人。


nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

東北応援(のつもり)ツーリング-第1日 1/2 [旅]

さあ、東北へ!と思った2時間前。あら、ライトがついてない、、、。(--;)

あわてて、バルブ交換。しかし、これが後でトラブルの始まりになります。

 P8140255P8140258P8140262

そんなこととは知らずに、いざ新潟港へ!

 P8140265 新潟港まで239Kmでした。

 

P8140270

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟の街が遠ざかっていきます。今回は秋田港で下りるので、翌5時には起きなきゃなりません。

 P8140271 500mlは多いので、350mlでがまん。でもうまいなぁ。(^^

 


目が覚めると、窓が明るい。

 

 P8150272

 舷窓から見える月と海と秋田の山々。きれいです。

P8150277

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アナウンスが入って車両甲板で、荷役が始まりました。港が近い。

 P8150283

パニアケースは収納が楽だし速い。パッとしまってゆうゆう待っていることができます。

前回の北海道ツーリングの時は、ストレッチコードで右へ左へ大騒ぎだったもんなぁ。(;´_`)

 P8150286P8150289P8150290

艫ランプが開きます。無事、秋田の地に着きました。気温20℃。メッシュウェアが涼しい。

港近くのコンビニで支度を整えて、北へ八郎潟町へ向かいます。

八郎潟町。向こうが見えなくなるまでまっすぐな道。

 P8150293

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P8150292

うむ~、北海道よりまっすぐかも。(^^;

地元車にすごい速さで抜かされます。

 P8150295P8150296

なんだか公園みたいなところ。日本一低い山?大潟富士だそうだ。はぁ。

 P8150299

八郎潟町はかつて日本第二位の大きさだった湖、八郎潟を干拓してできた町なので、海抜0mより低いんですね。

だから、土を盛ってやっと海抜0mになったのが、上の山だと。なるほど。(;´_`)

 P8150301P8150302

八郎潟ビフォーアフター。すさまじく干拓したんですねぇ。ほとんど無くなったんだ。写真で分かりますか?

 P8150311

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まっすぐな道がおもしろくて、縦横に走ってみた。(^_^;)

もう富山とは田んぼ一枚の大きさが違う。

富山だと土地の勾配が大きくて、田んぼ一枚をここまで広げることは難しいんだろうなぁ。逆に八郎潟町は勾配が少ないから、用水の導入や排出が難しいんだと思うけど。

 P8150315

P8150317
 
わずかに町の周りにのこった潟のそばで記念撮影。

 
 P8150321P8150318
 
さらに北上して、三種町。じゅんさいの館。
クール便で、じゅんさいといぶりがっこを送りました。
 
 P8150319P8150320
さらに館の中を見て歩いて見つけた10時のおやつ。
あまり見たことのないお菓子なので「地元のお菓子ですか?」と聞いたらそうだとのことで、「抹茶巻き」というんだそうです。
ういろうをさらにモッチリさせた感じ。これ旨い。
じゅんさいの館:http://www.junsainoyakata.jp/
じゅんさい協議会:http://www.junsai-no-sato.jp/index.htm
 
ちかくにはじゅんさい畑?池か。があちこちに。
 P8150322P8150324P8150325
 
P8150323
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
蓮のまわりのモヤモヤっとしたのがじゅんさいなんでしょう。
手を入れて確かめたいですが、商品だろうからやめときます。
 P8150326
[わーい(嬉しい顔)]「ふ~。あ、携帯に着信があらぁ。コールバック、コールバック もしもし~」
 
[犬] 「お~、明後日の出張。昼飯一緒に食べようぜ~。」
 
[わーい(嬉しい顔)] 「明後日?会津野YHで泊まりの、、、[がく~(落胆した顔)]いやいやハイハイ食べましょう食べましょう。」
 
出張を一つ忘れておりました。 [もうやだ~(悲しい顔)] めっっちゃやばかった。花巻のホテルと会津のYHにキャンセルの電話を入れました。
 
おかしいなぁ、予定表に入ってなかった、、、。
 
そんなわけで、4泊旅行を2泊に減らしたのでした。[ふらふら]
 
スケジュールは自分できっちり管理しなきゃだめですね。でもマ~ジでやばかった。
 
次回、再挑戦しよう。
花巻  御宿玉川:http://www.e-haweb.com/tamagawa/
会津  会津野ユースホステル:http://www.aizuno.com/
 

nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

東北応援(のつもり)ツーリング-準備編 [旅]

今年の夏は北海道ツーリングだと思ってました。でも、出張の帰りに新幹線の無料誌を見たら

 P8220677P8220678


「東北を旅する」という支え方がある。うんうん。これだこれだ。

トランヴェール(新幹線車内サービス誌) http://www.jreast.co.jp/tabidoki/trainvert/index.html

しかも、その広告に

 P8220679

ニッカウヰスキーから、宮城県限定のウィスキーがでるらしい。しかも、これを全国にCMするってことは、、、

「買いに来てね~!」ってメッセージでしょう。

ニッカウヰスキー 伊達(宮城県限定) http://www.nikka.com/products/date/

 力強く豊かな味わい。優しくやわらかな余韻。伊達DATE 仙台宮城峡蒸留所 謹製 宮城県限定7月2日新発売

チョコレートのようなビター感とフラワリー、フルーティなエステルが調和。

蜂蜜様の甘さとバニラの甘さが調和、なめらかでクリーミーな味わい。

このごろアイリッシュばっかりでしたが、これだけ美味しそうだと飲んでみたくなりますな。

というわけで(ウィスキーにつられ?)今年は東北を巡るツーリングに向かいます。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。